すかいらーくは1602円でブロックトレード

すかいらーくは売り出しをフライング発表してしまったのかと思っていましたが、どうやらブロックトレードで処分したようです。本日付で以下のリリースが出ています。

主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ

 

Bloombergでは以下のような記事が出ています。

すかいらーく株、需給懸念で下落-ブロック取引価格1602円にさや寄せ

 

要するに1602円で機関投資家を中心としてブロックトレードを行ったようです。

ブロックトレードとは

 

寄り付き前に3000万株程のクロスが1602円で入っていましたが、これは前日の終値から4.7%ほどのディスカウントで、前日に投資家に募集を行い、応募した投資家の約定を本日付でつけたのでしょう。日経新聞の報道では野村證券「など」とありましたので、野村のほかにもブロックに参加したブローカーがいるのでしょう。野村との兼ね合いを考えれば、恐らく外資系の証券会社なのではないかと推察できます。

本日は4%下落し、ブロックトレードの1602円に肉薄しています。この1602円には利害関係のある投資家が多く、かなり意識されるでしょう。

今期は会社計画に満たないとみられており、今年度中は大きく反発する局面が想像できませんが、仕込んでおくには悪くないタイミングかもしれません。

それにしても650億を消化しきる野村(+α)の販売力には脱帽です。日本では無類の強さを発揮しています。

 

チャート画像

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA